CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< iTunesプレイリスト | main | 犬島アートプロジェクト >>
犬島交通事情
3日目は犬島へ。
犬島は、直島の近くにある小さな島で最近ぼちぼち注目されてきてるみたい。直島好きの友人に「銅の精錬所の廃墟と三島由紀夫の部屋があるよ」と教えてもらいなんとなーく行こうか行くまいか考えてたときに島の写真を見たら、一目で行きたくなった。

犬島

さて、犬島に行くにはちょっと一苦労なわけです。何しろ直島より知名度がない分バスやフェリーが少ない。しかも犬島の精錬所ツアーには事前に申し込んでおかないと見れない(予約がなくても島自体には入れるけど、精錬所はベネッセの管轄なので見れない)のでその時間に合わせるためにちゃんと逆算しないとエライことに。
ネットで時間調べたりしたんだけど、古い情報とかもあってかなり惑わされた。。
ということで犬島までのアクセスメモ。
 
■岡山から犬島までの交通
岡山駅から出発する場合は、最初に電車で移動するパターンと、バスを2回使うパターンがあるみたいだけど、バス事情は遅延とかが不安だったので電車からスタートするパターンに。ちなみに犬島プロジェクトのオフィシャルに載っているのはバス2回バージョンだけ。
 
1) 電車(約15分):岡山駅→西大寺駅(JR赤穂線)
  ↓
2) バス(50分弱):西大寺駅前→西宝伝(西大寺駅を出て右手側にバス停あり)
  ↓
3) 徒歩(約3分):西宝伝→宝伝港
  ↓
4) 定期船(約5分):宝伝港→犬島港


注意が必要なのはバス。
ネットで調べてたら古い情報なのか、なんなのかわからないけど「西宝伝から徒歩で15分くらいのところにある“西大寺
バスセンター”からバスに乗るべし」と書いてあったんだけど、バスセンターから発車するバスは、結局西宝伝駅を経由するのでそこまで歩く必要なし。
この情報に惑わされてバスセンターまで行ってしまった…しかも間に合わなさそうだからタクシーまで使ってしまった。。


バスを降りて港までは、バスの運転手さんが「この道をずーっと言ったらええよ」と教えてくれたので分からなかったら運転手さんに聞くのがベスト。なぜならそのバスに乗る観光客らしき人は犬島に行くくらいしかしないから。実際乗ったときもお客さん全部で4人しかいなかったからね…もちろん全員犬島行き。
バス→定期船はそこそこ乗り継ぎがいいので、そんなに待つ心配はないと思う。船は地元の人も乗ります。乗る前にポーチを持ってるおばちゃんにお金を渡していざ犬島へ。…続く
| 旅行 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nzzzk.com/trackback/1105425
トラックバック